0

河野聡子の最新詩集『やねとふね』電子書籍で発売中

いまわたしはあかるいやねとさかなの国にいる ふねのような家、それとも 家のようなふねの窓から色とりどりの やねの列としっぽをふるさかなたちが見える 五月の晴れた日の空に、黒、赤、青、ピンクのさかなたちが やねよりたかいところへのぼって泳いでいる   河野聡子の一番新しい詩集『やねとふね』が11月20日に電子書籍で発売されました。この詩集は、2014年5月から8月までマイナビブックスに掲載された連作をまとめたものです。 ビジュア… Continue Reading