0

SF*詩ナイト―宇宙叙事詩『アニアーラ』刊行記念(2015年3月20日)

20150127-SF*詩ナイトフライヤー

 

66現代詩プロジェクトのイベントに河野聡子が出演します。

 

【内容】
宇宙叙事詩『アニアーラ』は、1974年のノーベル文学賞受賞詩人、ハリー・マーティンソンの代表作。放射能汚染された地球から飛び立つ宇宙船を舞台にした、SF長編詩としても有名です。本書の刊行を記念して、トーク&朗読イベント「SF*詩ナイト」の開催を決定! これまで比較的語られることの少なかった、詩とSFの交差するところにうまれる創造性を、気鋭の詩人と翻訳家が縦横無尽に語りつくします!

 

【出演者プロフィール】
・河野聡子(こうの・さとこ)
詩人。ヴァーバル・アート・ユニットTOLTAの代表。詩集に『時計一族』、『Japan Quake Map――Sapporoによるヴァリエーション』、『WWW/パンダ・チャント』。最新詩集『やねとふね』を電子書籍で刊行。
・増田まもる(ますだ・まもる)
英米文学翻訳家。元・日本SF作家クラブ事務局長。主な訳書にマコーマック『パラダイス・モーテル』『隠し部屋を査察して』、バラード『夢幻会社』『楽園への疾走』『千年紀の民』など。訳書多数。
・水無田気流(みなした・きりう)
詩人、社会学者。詩集に『音速平和』(中原中也賞)、『Z境』(晩翠賞)。評論に『黒山もこもこ、抜けたら荒野――デフレ世代の憂欝と希望』、『無頼化した女たち』、『シングルマザーの貧困』など。)

 

66現代詩プロジェクト・現代詩手帖協賛企画
SF*詩ナイト――宇宙叙事詩『アニアーラ』刊行記念

 

日時=3月20日(金) 19:00開演(18:30開場)
場所=東京荻窪・6次元(JR荻窪駅西口徒歩5分)
http://www.6jigen.com/

 

定員=30名程度
料金=2,000円(1ドリンク付き)
出演=河野聡子、増田まもる、水無田気流

 

第1部[トーク]/第2部[朗読&パフォーマンス]

 

ご予約=件名を『SF*詩ナイト』とし、お名前・人数・お電話番号を明記の上
rokujigen_ogikubo@yahoo.co.jpまで。

 

公式サイト(最新情報はこちら!)
http://www.facebook.com/66project/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です