0

「詩×新宿ゴールデン街」(東京国際文芸フェスティバルサテライト企画)にTOLTAの山田亮太が出演します(2016年3月)

tumblr_inline_o32nf7VuEF1rzxrql_500

詩の表現、可能性を広げ、新たな形で「詩」を表現していく企画「詩×(しかける)」が、東京国際文芸フェスティバル2016サテライト企画として「詩×新宿ゴールデン街 ~ことばの扉を開く2日間~」を開催します。
 
詩人や作家、舞台人たちが出入りする街 新宿ゴールデン街を舞台に、2016年3月5日(土)、3月6日(日)の2日間に渡り、詩人たちが参加店舗内でパフォーマンスを行うものです。TOLTAの山田亮太も6日(日)の19時から 会場1 『クラクラ』に出演します。
予約不要です。
 
詩×新宿ゴールデン街 ~ことばの扉を開く2日間~
詳細はこちら
詩×新宿ゴールデン街
 
参加にあたっての注意事項はこちら
必ずお読みください
 
tumblr_inline_o306c3lehO1rzxrql_500
(写真=久保田翠)
 
山田亮太/1982年生まれ。詩集に『ジャイアントフィールド』(思潮社)。「TOLTA」メンバー。代表作に「オバマ・グーグル」(首都大学東京現代詩センター「ポエトロゴス2」)、「タイム」(「ユリイカ2012年5月号」)、「北京」(「現代詩手帖2016年3月号」)など。TOLTAでの主な作品・発行物にアーツ前橋『まえばしポートレート』(2015年)、『現代詩100周年』(2015年)。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です