0

永遠のしずくーアルチュール・ランボーをめぐる言葉と音の放浪

 

7月10日にTOLTAの山田亮太・関口文子が以下のパフォーマンスイベントに出演します。

2018 南青山マンダラ・実験パフォーマンスシアター
“永遠のしずく” ~アルチュール・ランボーをめぐる言葉と音の放浪~

聖児セミョーノフを主演に迎えて、気鋭の現代詩人たちと贈る、シャンソンから現代詩まで、アルチュール・ランボーに捧げる言葉の花束。ヴェルレーヌとの「ブリュッセル事件」からちょうど145年後の夜を飾る、詩人たちの魂が交感する一期一会の音楽舞台。

 

出演 聖児セミョーノフ、山田 亮太、カニエ・ナハ、関口 文子、永澤 康太、三好 駿(Pf)
構成・演出:玉塚 充
主催 南青山マンダラ
HP http://www.mandala.gr.jp/aoyama/index.html

日時 2018年7月10日
開場 18:30
開演 19:30
料金 ¥3,900 +1drink別
学割:¥2500 +1drink別 予約はマンダラHPか店頭にて

会場 南青山マンダラ
東京メトロ銀座線「外苑前」1A出口から、青山通りを渋谷方面(南東)に直進。
南青山3丁目の交差点を渡ってから左折、緩やかな下り坂(外苑西通り)の途中右側。
地図
http://www.mandala.gr.jp/aoyama/Access.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です