0

2018年9月15・16日開催「ウエノ・ポエトリカン・ジャム6」にゲスト出演します。

 

「ウエノ・ポエトリカン・ジャム」は、上野恩賜公園野外ステージ(水上音楽堂)を舞台に、2日間に渡って行われるポエトリーリーディングのお祭りです。
有志によって運営されており、クラウドファンディングで資金を集めています。詩人、歌人、ラッパーなど多数のパフォーマーがゲスト出演するほか、一般参加のオープンマイクによる朗読が繰り広げられます。
今年で6回目となるこのイベントへTOLTAもゲスト出演させていただくこととなりました。
我々の出番は1日目(15日)の午後3時頃です。10分の枠に編集した「代替エネルギー推進デモ/ウエノヴァージョン」を上演します。
「代替エネルギー推進デモ」については、これまで2回上演していますが(2011年/アンスティチュ・フランセ東京、2017年/両国門天ホール)今回は全く違うヴァリエーションでお届けします。どんなものが出てくるか、上野で目撃してください。
 

開催概要
【日時】2018年9月15日・16日 各日午前11時~午後8時くらいまで
【会場】上野恩賜公園水上音楽堂(野外ステージ)
【入場料】無料
【主催】UPJ6実行委員会
 
ウエノ・ポエトリカン・ジャム公式HP
クラウドファンディング実施中
 
タイムテーブル↓

 

【後記】
 9月15日の本上演は無事終了しました。
 TOLTAの新作は今回「代替エネルギー推進デモと102のアクション」というタイトルで、10分間で102個のアクションを4人で行うスコアに基づき上演されました。ご覧くださったみなさま、どうもありがとうございました。
 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です