0

新作予約受付中『この宇宙以外の場所』(2018年11月25日発行予定)


 

11月25日に、5年半ぶりのTOLTA本誌(TOLTA6)となる新作『この宇宙以外の場所』を刊行します。

TOLTAが活動を開始して今年で12年となりますが、我々はずっとゲストにお声がけした「企画誌」や、パフォーマンスのドキュメントなどを制作しており、メンバーのみの本を作ってきませんでした。トルタの国語シリーズや『TOLTA5』はもちろん、2015年に刊行した『現代詩100周年』にいたっては、メンバーの作品はひとつも掲載しておりません。

そこで、12年目となる今年は、TOLTAメンバー(河野聡子、佐次田哲、関口文子、山田亮太)のみの、完全共同制作詩集を刊行することにしました。完全共同制作というのは、収録するどの作品も、ひとつとしてひとりで作ったものがない、ということです。この意味や方法については、紙の『この宇宙以外の場所』の中で説明します。

 

本詩集は10月1日からストアで予約を受け付けており、現在も予約を受付中です。当初、この予約数が一定数以上に達しない場合は刊行しないで返金する、という条件のもとにこれを行っていましたが、幸い、10月20日に最低ラインの予約数に到達しましたので、紙の本として刊行することになりました。
ただし、本詩集に収録される作品はもうすべてインターネット上で公開されています。画像化したテキストとして、複数のデザインで繰り返し放流され、あるいは朗読のかたちをとって、現在も放流中です。
 

収録される詩篇は全部で19篇。すでにストアのサンプル画像の他、下記のような形でTOLTAメンバーのTwitterアカウントやFACEBOOKで公開されています。

 


 

 

紙の本にはこれらの詩篇に導入部と解説部が付与され、さらに紙という媒体の上に印刷されます。また、ネット上にある作品画像がそのまま紙になるわけではありません。

これらの作品画像は、個人使用に限れば保存してかまいませんし、SNSやブログ等への転載も、許可なくご自由に行ってください。
(ただし、著者としてTOLTAの表示をお願いします。画像およびテキストの改変は許可しません。本詩集・掲載作品の著作権はヴァーバル・アート・ユニットTOLTAに属します)

 

現代の人間はどうして紙のかたちでテキストを保存したがるのでしょうか。『この宇宙以外の場所』を読みながら、そのことを考えていただければ幸いです。ご予約、ご購入をお待ちしています。
 

詩集『この宇宙以外の場所』(TOLTA6)
著者 TOLTA
制作 TOLTA
15センチ×15センチ(A5変形)
全88ページ(予定)
価格 1080円(税込)
*イベント会場では消費税をサービスしますので、価格は1000円になります。
*通販の場合、別途送料が必要です。

 


 
ボタンを押すとカートに商品が追加されます。間違って押した場合はこのページをリロードして更新してください。連打すると勝手に数が増えますので注意してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です